学生の時とはケア方法が違うんです!思春期ニキビ・大人ニキビの違い

投稿日:

「ニキビができちゃった!思春期の頃と同じケアでいいの?」

「大人ニキビを効果的に予防するには?」

「スキンケアだけでは物足りない……もっと集中的にケアをしたい!」

そんなお悩みや要望を抱えてはいませんか?

思春期の頃にできていたニキビと大人になってから現れるニキビでは性質・原因が異なるため、それぞれに適した対処方法が必要になります。

この記事では、

  • 思春期ニキビの原因と対策
  • 大人ニキビの原因と対策
  • ニキビを予防するテクニック

これらのことについて解説していきます。

ニキビにお悩みの方はぜひご一読ください!

思春期ニキビの原因と対策

思春期ニキビの原因

そもそも、ニキビはどうしてできてしまうのでしょうか。

毛穴に皮脂や汚れが詰まると角栓ができることはあなたもご存知ですよね。

ニキビはさらに詰まった毛穴の中で「アクネ菌」という細菌が増殖してしまい炎症を起こした状態のことを言います。

特に思春期は成長ホルモン等の分泌が活発になり、それらホルモンの働きによって皮脂の分泌がとても多くなります。

皮脂の分泌が増えてしまうと毛穴からの排出がうまくいかなくなり、毛穴の詰まりを起こしてニキビになってしまうのです。

「きちんとスキンケアをしているはずなのにニキビができてしまった……」と悩む必要はありません。

思春期はかなりニキビの出来やすい肌環境になっているため、誰でも肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

思春期ニキビの対策とは

思春期ニキビは皮脂の過剰分泌が原因とはいっても、単に皮脂を除去することで治るものではありません。

確かに、適度な洗顔で皮脂量をコントロールすることは可能です。

しかし、皮脂を恐れるあまり

  • 一日に何回も洗顔をする
  • あぶら取り紙で何回も拭く
  • 皮脂を吸着する化粧下地を使う

このようなことを行ってしまいがちですが、逆効果となってしまうことがほとんどです。

まず、洗顔は朝晩の2回のみ行うようにしましょう。

洗顔をしすぎると皮脂が取れすぎるばかりでなく、洗顔料や石鹸による刺激が大きすぎることがあります。

そうすると肌が自身を守ろうとして、更に皮脂の分泌が増えてしまうことも。

結果的に思春期ニキビが増えるか悪化してしまった……ということになりかねません。

同じように、皮脂を拭き取ることもあまり頻繁に行いすぎないようにしましょう。

あぶら取り紙ですと皮脂の吸着力が強すぎるので、ティッシュやハンカチ、ガーゼ等で脂浮きが気になる部分のみを優しく抑えてください。

高校生くらいになるとメイクを行う人も現れるかと思いますが、テカリを防ぐ下地やパウダーは使いすぎないようにしてください。

あまりカバーしすぎるメイクは肌に負担をかけてしまい、よりニキビが悪化してしまうでしょう。

どうしてもメイクがしたいという方は、石鹸で落ちるような薄くて優しいベースメイクを心がけてください。

大人ニキビの原因と対策

大人ニキビの原因

思春期がすぎると皮脂の分泌が落ち着き、「あれほど悩んでいた思春期ニキビができなくなった」という方もいると思います。

逆に、カサカサで乾燥肌が気になる……という方も多いですよね。

しかし、大人になってもたとえ乾燥肌であっても、ニキビができることがあります。これが大人ニキビです。

大人ニキビの原因は、

  • ストレス
  • 疲労
  • 自律神経の乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 外的刺激

これらの要因が深く関わっていると言われています。

特に大人の女性は毎日メイクをする方も増えていますので、思春期の頃と同じくらいニキビができやすい環境であることが多いです。

メイクによる毛穴の詰まりだけでなく、肌への刺激によってバリア機能が低下していることも。

更に仕事や家庭で責任を持ち、ストレスフルな生活を送ることもニキビの原因になっている可能性があります。

口の周りやUラインにニキビができている方は要注意です。

大人ニキビの対策とは

大人ニキビの対策としては、

  • ストレスや疲れをためない
  • メイクやスキンケアを変える

といったことが効果的です。

まずはしっかりと睡眠を取り、次の日に疲れを持ち越さないようにしましょう。

また、ストレスは美容の大敵ですので、適度にリフレッシュできる趣味を行ったりストレスの原因をなくすようにしてみてください。

さらに、メイクやスキンケアを肌に優しいアイテムに変えることも大人ニキビの改善に役立つでしょう。

仕事柄毎日メイクを行わなければいけない方もいらっしゃると思います。

そんな方は、肌に優しいミネラルコスメを使用してみてください。

つけたまま眠れるファンデーションや、石鹸で落ちるポイントメイクが数多くのブランドから販売されています。

クレンジングの負担がかなり軽減されますので、肌のバリア機能が守られてニキビの出来にくい肌環境が整いますよ。

ニキビを予防するテクニック

ここでは、思春期ニキビにも大人ニキビにも使えるニキビ予防のテクニックをご紹介していきます。

質の良い睡眠

質の良い睡眠は肌にとって最高の美容液とも言われています。

夜は遅くまでスマートフォンやPCを使わず、早めに寝床に入るようにしましょう。

液晶から発せられるブルーライトは人の脳を覚醒させ、深い眠りを妨げてしまいます。

寝る前は読書や軽いストレッチ等を行い、よく眠れるような習慣をつけてみてください。

バランスの良い食事

私たちの肌は、私たちが食べたものからできています。

食事の内容が偏っていると新しい肌細胞が正しく作られなくなり、バリア機能が低下してしまう原因に。

現代の女性は特に、

  • ビタミン
  • タンパク質
  • ミネラル分

といった栄養素が不足していることが多いです。

毎日バランスの良い食事を取ることが難しい……という方は、サプリメントを取り入れてみてください。

サプリメントのとりすぎはよくありませんが、適度に使用することでとても便利なアイテムです。

適度な運動

運動をして汗をかくことで、皮脂腺の活動が正常になります。

体の調子も整うため、美肌のためには軽いウォーキングやランニングなどの運動を取り入れてみてください。

また、身体に適度な負荷をかけることで夜もぐっすりと眠れる効果があり、運動は美肌にとって一石三鳥ともいます。

まとめ

思春期ニキビと大人ニキビの対策についてご紹介しました。

ニキビができてしまうと痛いし、見た目もテンションが上がりませんよね。

この記事に書いてあることを取り入れて、ニキビを撲滅していきましょう!

あなたが美肌になれるお手伝いをできたなら幸いです。

Copyright© アットベリーはデリケートゾーンにも効く!口コミで分かる効果【2019最新】 , 2019 All Rights Reserved.