メイクオフを忘れたまま就寝!翌朝のケアはどうするべき?

投稿日:

忙しい毎日の中で、うっかりメイクを落とすのを忘れたまま寝てしまい朝起きて後悔……という経験はめずらしくないですよね。

メイクを落とさないままいることは肌に悪いとわかっているのに、疲労や睡魔には勝てないのが正直なところです。

そこで、うっかりメイクオフを忘れてしまった朝にしておきたいケア方法をご紹介します。

肌の負担をこれ以上大きくしないためにも、自分の肌を守るためのスキルを学んでおきましょう。

メイクオフを忘れてた!翌朝にすべきこと

朝起きて顔にメイクが残ったままだということに気づくととても焦りますよね。

正しい対処法を知っておくことで、その後の肌の調子が格段に違ってきますよ。

まずはすぐにメイクオフ

とにかくメイクを落とさないと!と焦ってシートタイプのメイク落としでぱぱっと落としてしまう方もいらっしゃいます。

しかし、基本的にシートタイプのクレンジングを使うことはやめてください。

シートの繊維にメイクの成分を絡めて落とすという仕組みなので、肌にはどうしても摩擦という負担がかかってしまいます。

メイクがついたままで弱っている肌を繊維でこすってしまうと、赤くなったり乾燥してしまったりなどの肌トラブルを招いてしまうことも。

クリームタイプやミルクタイプのクレンジングを使い、メイク成分や皮脂などの汚れをなじませ浮かせるようにして落としていきましょう。

濃いメイクをしている方は、オイルクレンジングやポイントクレンジングを使ってしっかりと綺麗にしてください。

乾燥肌が気になる方は、ホホバオイルやオリーブオイル等の植物オイルでクレンジングするのも一つの手です。

オイルが手元にない方は手持ちの乳液でなじませてコットンで優しく拭き取るのもいいでしょう。

クレンジングをしたあとは、洗顔を行っていきます。

正しい洗顔が美肌へのカギ

クレンジングと同じく、洗顔もお肌の回復のためには必要なステップです。

洗顔をする際には、洗顔料をいきなり顔につけるのではなくネットなどを用いて十分に泡立ててから洗ってください。

ゴシゴシとこするのではなく、泡を肌の上で転がすように優しく洗っていきましょう。

すすぐ際は、熱いお湯ではなく少し冷たいくらいのぬるま湯がベストです。

洗顔料が残っていると肌荒れの原因になりますので、汚れが残らないように丁寧にすすいでくださいね。

スペシャルケアでダメージをリカバリー

時間があるときには、スペシャルケアを追加することで肌ダメージを回復することができます。

朝に時間がないときには、その日の夜に取り入れてみましょう。

プラス一手間で見違える肌に

早く目が覚めたりその日が休日の場合は、「ホットタオル」と「コットンパック」をするのがおすすめです。

ホットタオルというとわざわざお湯を沸かさないといけないと思いがちですが、実は濡らしたタオルをレンジでチンするだけで簡単にホットタオルが作れちゃうんです。

1分程度チンしたホットタオルを適度な温度まで少し冷まし、洗顔後の肌に乗せて癒やしてあげましょう。

その際はやけどに十分に注意してくださいね。

さらに、コットンパックを追加することもおすすめです。

コットンに手持ちの化粧水を含ませて、頬・額・鼻・顎といった部分に乗せていきます。

ダメージを受けた肌にしっかりと水分補給をすることで、その日のメイクのりもグンと良くなること間違いなしです。

贅沢アイテムで肌にご褒美

上の方法だけだとまだ不十分かも……という方は市販の「シートパック」を使ってみましょう。

コットンパックやホットタオルとは異なり、シートパックは顔の形に切り抜かれているため肌の隅々まで美容成分を行き渡らせることが可能です。

パックをする際にシリコンのカバーを被せると乾燥しにくくなってより効果がアップします。

しかし、長時間つけていればいいというものでもないため、パッケージに書かれている時間以上につけっぱなしにしないように気をつけてください。

おすすめは「高保湿タイプ」や「アンチエイジング」と書かれたパックです。

傷んだ肌を保湿して守り、ダメージを回復してくれるはたらきがあります。

1日使い切りや7日間のミニサイズもたくさん発売されているので、気になったパックを試してみてくださいね。

翌日からはいつもより肌に優しい生活を

化粧を落とし忘れたその日から、肌に優しい生活を心がけるようにしましょう。

  • 正しい食生活を送る
  • 規則正しい生活週間に整える
  • 湯船にゆっくり浸かる

などを心に留めておいてください。

化粧を落とし忘れた肌はダメージを回復しようとしているので、いつもより栄養成分が必要になります。

ビタミンやアミノ酸などの必須成分を中心に、バランス良い食事を摂るようにしましょう。

また、湯船に浸かることで毛穴が開き、汚れが落ちやすくなります。

早寝早起きをすることで肌のターンオーバーが正常な状態に戻り、肌荒れを回避することができるでしょう。

まとめ

化粧を落とし忘れるととてもショックですよね。

できれば絶対にやってほしくない事の1つですが、忙しい生活を送っているとついうっかりすることはあります。

そんな時、この記事を参考にして肌の回復を助けてあげてくださいね。

Copyright© アットベリーはデリケートゾーンにも効く!口コミで分かる効果【2019最新】 , 2019 All Rights Reserved.